パソコンやスマートフォン、携帯ゲームなどで凝視する目

目のまわりの筋肉が疲れてきても
強行突破で作業を続ける

ふとした時に、目がぼやける

そろそろ老眼だろうか・・
なんて思いがち

確かに遠近の焦点が合いにくくなり
年齢との闘いが増すばかり

30代半ばでなんとなく、もしかして
なんて思う方もいらっしゃるかと思います

目の動きに関連する筋肉を動かしてあげると
焦点が合いやすくなります

遠くを見てから 近くを見て
これを数回繰り返します

肩のコリなんかでも
首の筋肉がつっぱって起こりうることもあります

肩の疲れの原因として
肩甲骨まわりの筋肉がつっぱることがあります

腕からつながる筋肉や
首からつながる筋肉

特に首や頭からつながる筋肉が
骨格を引っ張り
頭のゆがみとなります

お顔のゆがみが、お顔の筋肉のハリとなり
目のまわりの筋肉が動きにくくなって
疲れやすかったり、見えにくくなったりします

お顔のパーツがそろってない時は
これらが原因していることがあります

目の高さ 耳の高さ
口角、小鼻、ほうれい線の形

いろいろあります

これらのバランスが崩れていると
お顔のゆがみとなります

お顔がゆがめば
肩や首もゆがんでいるはず

少しづつストレッチで
気分も体もリラックスさせてあげましょう

特に気を付けなければいけないのは
顎を突き出している姿勢

パソコンなどの画面をのぞき込むと
ついつい顎が先に出てきます

首の後ろの筋肉が根っこまで張ってきてしまいます

頭も引っ張られて
お顔のゆがみにつながります

あたたかいおしぼりを目元にあてたり
首と頭の間も温めてあげましょう

目をぐっとつむって、ぱっと開いて・・
目のまわりの筋肉も動かしてあげましょう

目が疲れていつ時は
頭皮も疲れている時

耳の少し上の髪の生え際あたりも
かたくなっていませんか?

目の上の前髪の生え際あたりも
かたくなっていませんか?

パドルブラシなどで
優しく髪をとかすような感じで
頭皮を撫でてあげるのもおすすめです

これからモヤっとする季節ですので
体調管理と合わせて
リフレッシュツールとして試してみてはいかがでしょうか