加齢に伴う身体機能の低下を何とか防ごう!

なんていきなり難し課題ですね(^_^;)

おうちで何か運動をと思っていても
なかなかやる機会もないです

どこかスクールなどで気軽に始めるのがいいのですが
自分に合ったものって何だろうって思いますよね

まずは自分が昔やっていたスポーツを軽くやってみる・・・

う・・ カラダがついていかない

今、流行りの運動も
できるだろうかと心配になります

体験会などを利用して
自分が続くのかちょっとのぞいてみるのもいいかもしれませんね

普段できることをやってみる

ジムなどで体を動かそうと思っても
行き始めてから、何となく続かないこともあります

動きに筋肉がついていかない感じで
なかなか慣れない

それでも酷使していけば
育ってくれるのも筋肉

身体を動かすことで身体機能がどんどん上がっていき
運動機能の低下を防いでくれます

テニスやグランドゴルフなどで
たくさんの方と会って、楽しい時間を過ごすことが
一番続けられることかもしれませんね

加齢とともに基礎代謝が低下していくのに
カラダを動かさなくなるのはなんとか防ぎたい

家でできることっていえば
どんなことがあるのか

家だと、やっぱり
ゆっくり休みたい場所ですよね

おうちの中で動くことといえば 家事です

ながら運動で、カラダを動かすとき
ちょっと筋肉を意識すると、結構な運動量になります

 

参加型での運動

どこか広いところで
たくさんの方と一緒に運動をする

今だと、ヨガをする方が多いですよね

交流ができて
気分も楽しくなってきます

健康への意識が高まり
こういった場での運動をする方が増えています

ただ、人数が多いと
お一人お一人のカラダに合ったやり方というのを
お伝えするのが難しくなります

私もストレッチ教室をやっていますが
人数が多いと、それだけ細かくできにくくなります

こういった教室がたくさんあればいいなと思います

市などの自治体には
健康推進課のようなものがありますので
問い合わせてみるのもいいですね

私は整体のお店なので
健康に過ごしやすい体づくりのための
姿勢を整える筋肉バランスを考えたストレッチ教室です

お店の目的とすることにつながる
健康づくりの教室ですので
自分の通っているところでも聞いてみるのもいいかもしれませんね

生活環境の中での運動

どこか行って、いろんな方との交流も深めて・・
なんていうのも時間がなくて難しい

そういった方は、生活環境の中での
ながら運動が一番いいかもしれません

例えば
朝、起きたときにそのままストレッチ

歯磨きやドライヤーの間の
もも上げや内もものトレーニング

掃除に洗濯、調理中などの
下肢への重心コントロール運動

テレビを見ている間の
腹筋を意識した座り方

生活環境下での意識の持ち方で
たくさんの運動ができます

続けるためには、意識することが大事です

ご自身に合ったものを
探してみませんか

だんだん暖かくなってくる季節です
ちょっとずつ体を動かす意識を持ってみませんか

無理のない範囲で、気楽に
少しずつ始められるのが一番いいかと思います