ダイエットは、体重を減らす派?体型を変える派?

食の見直しで、体重が変わります
体重も変われば、体型も変わります

美しい姿勢をつくれば
体型が変わって、代謝も上がる

どちらを重視してダイエットしてますか?

お勧めなのは、体型の改革

見た目が変われば
体重も自然とついてくる

前後左右の筋肉バランスを整えると
姿勢が美しくなります

カラダを支える中心の筋肉
いわゆるインナーマッスルが整い
骨格を支える筋肉ができて、美しい姿勢となります

ところが

姿勢を整えようと思っても
筋肉バランスが崩れていると
弱い筋肉が強い筋肉に引っ張られてしまい
姿勢を自ら整えようにも、ものすごく体力と気力が必要となります

気力だけでというのは
意識して姿勢を整えることで弱い筋肉を使うこととなり
バランスを整えるためのトレーニングとなります

弱い筋肉は、チカラがない分
支えるのにものすごい体力が必要となります

動きがあると反動も利用できるので楽なのですが
じっと動かないで保持するということは
結構体力が必要となります

それだけトレーニングができるんですね

合わせて、強い方の筋肉をストレッチさせてあげましょう

ただ強いだけの筋肉ならいいのですが
強くて固まっている場合は、ほぐしてあげて
柔軟性を持たせてあげる必要があります

硬く固まっている筋肉は縮んでいる場合もあります
柔軟性のない筋肉に合わせて弱い方の筋肉を鍛えると
強い筋肉同士がお互いを引っ張り合ってしまいます

骨格を安定させるにはいいのでしょうが
遊びがなくなりますので
ゆがんだままこういう状態になると
姿勢を気力で整えようとしても、その部分だけがゆとりがないので
なんだかきごちない姿勢になってしまいます

長年の猫背の方に多いパターンです

せすじをのばそうとしても
背筋が曲がったまま後方へ反るだけとなります

ちょっと時間はかかりますが
少しずつ、むすぼった紐を解くように
周りの筋肉をストレッチしていきます

かたまった姿勢をさらに固めている筋肉をほどいて
少しずつです

気長に^^
長い年月かけて出来上がった姿勢を
倍くらいかかる気持ちで頑張ってください

前傾姿勢 いわゆる猫背姿勢になると
前かがみの姿勢ですので、上体が前に倒れようとします

たおれないように筋肉で支えられたらいいのですが
筋肉の代わりに、脂肪で支えています

だからお腹にポッコリとお肉がついてしまうのです

腰まわりに歪みがあると
これも上体が横に倒れないように、贅肉が支えてくれているのです

骨盤のゆがみを整えると
腰まわりの脂肪が消えたかのように感じるのは
支えていた贅肉が、必要ないと思って
別の場所に移動したのです

こうして筋肉を主にして姿勢を作ることができれば
筋肉による熱量があがり、代謝もあげられるようになります

筋肉の弱さを贅肉でカバーしていたので
筋肉で姿勢を整えることができれば
自然と贅肉が消えていきます

代謝が上がることで不要な脂肪も燃焼されて
スタイルアップへとつながります

できれば鏡を見ながらバランスをとってくださいね
自分ではまっすぐと思っていても、意外と違ったりしますので^^

ストレッチもトレーニングも
無理のない範囲で頑張ってみてください

違和感や痛みのある場合は
他にも原因があるかもしれませんので
その場合はきちんと医療機関などでご相談ください