今日は鏡開き
あずき缶でぜんざいを炊いてみました

めちゃ簡単です^^

大寒に向けてまだまだ寒くなります
体調管理はこれからが本番でしょうか

今日は天気がいいので
今朝の雪も解けましたが
日陰はまだまだ解けないですね

凍ったままです

今朝のなごみ整体入口

それだけ寒い時期です
しっかり栄養を・・・なんて思いますが
去年のお野菜の成長が遅く、今は値段が高いですね

毎年年末からは値段は高めですし
こんなもんかなぁとか思いつつ

安い時に買いだめしたい
だけど、買ってもくさったりしなびたり・・・

そんな時に新聞の記事を読んで
何か対策があればと思ったのがエチレンガスの存在

お野菜を買って、冷蔵庫に入っていても
呼吸しています

成長するために

野菜の成長を遅らせるためにいろんな対策があります

冷蔵庫で低温で保存すること
キャベツやレタスなどは芯をくりぬく
湿らせたキッチンペーパーでくるんでビニールに入れる

ということが挙げられていました

レタスやキャベツは、芯につまようじをさして
成長を遅らせるという方法もあるそうです
3本くらいを三角形状に3点さすそうです

どれもやったことはないのですが
低温で保方法はすごく興味があります

大根は新聞でくるんで野菜室に入れると
確かにいいかんじです^^

だけど、白菜は新聞でくるんだだけだとしなびてきました
濡れたキッチンペーパーなどで巻いてからの方がいいのかも

そういえば、真ん中にある成長段階の白菜の子供を取り除くのもいいって聞いたことがあります

葉物野菜もビニールに入れてしっかりとしばっておくと
結構いい感じで持ちました

袋をかぶせるだけだと
ほうれん草の葉先がしおれました(^_^;)

寒い時こそ背筋を伸ばす

どうしても丸くなる背中

寒いと絶対に無理ですね
背筋を伸ばすなんて・・・

背筋を伸ばすのに必要なのは
実は、骨盤を支える筋肉なんです

どれだけ胸を張っても
腹筋が弱いと、背筋を伸ばしにくいです

背すじが伸びた状態をキープさせるのにお腹の中の筋肉が必要です

息を吐きながらおなかをゆっくりとへこませます

腹式呼吸を少し、1分くらいでもいいのでやってみて
それからお腹の筋肉を使うと力を入れやすくなります

イスに浅めに座って、足が床にしっかりつくようにします
両足の幅は肩幅よりも少し狭めにします

「よっこいしょっ」と立つように体を起こしていくと骨盤がたちます
腰の位置はそのままに、上体を後方へ倒します

重心がだんだんおへその下まで下りてきます

これで背筋が伸びてきます

背中が丸くなると、肩甲骨が前へ押してきます

肩甲骨と背骨の間の筋肉があまり使われないと
肩まわりや首までもがつらくなりがち

呼吸にまで影響します

寒い時こそ肩甲骨を意識して
背筋を伸ばしてあげましょう

寒くても頑張っているネギも
背筋がピンと伸びていますよ^^

ネギ

台所が暖かいからか
1週間で結構伸びました^^