雨の一日
梅雨らしさを実感いたしました

むちうちなどで常に不調と戦っている方にとっては
ちょっとつらい季節でしょうか

筋肉のバランスが崩れていると
強い筋肉と弱い筋肉の差で
特に不調を感じやすい季節です

気圧の変化でカラダが疲れ気味

あたためて体も心もリラックスさせてあげるのが
一番じゃないでしょうか

岩盤浴で体の芯から温めて
ココロもしっかりと緩める

ゆったりとまったりと過ごすことも
大切じゃないでしょうか

カラダが温まったところで
全身をしっかりと伸ばしましょう

疲れがたまるとついつい
前傾姿勢になりがちです

お腹側がぎゅっと縮んで
内臓を圧迫しがち

なんだか動きたくないなぁと思ったときは
背中が丸くなっている時じゃないでしょうか

カラダが前に引っ張られて
それでも前を見て進まなきゃと顔を上げる

そうすると顎が突き出て
首の筋肉もガチガチに

寝返りのうちにくい時は
首回りの筋肉もガチガチです

そうなる前にシュッとした姿勢を保てたらいいのですが
気づいた時には、まるい姿勢になっていますよね

頑張ろうとしても
結局のところ、前の筋肉に引っ張られて
カラダが前に倒れてしまいがち

悪循環です

これを断ち切るためにも
大きく伸びをしていきましょう

足の指先と手の指先に力を入れて
全身を上下に引っ張るように大きく体をのばします

たびたび登場しておりますストレッチポールで
腹筋をのばします

ストレッチポール

ストレッチポール

これを肩甲骨の下あたりに横向きに置いて
腕を真横に伸ばしながら背筋を反らせます

あばら骨の腹筋寄りの部分をのばすように
背すじを反らしていきます

腹筋上部が伸ばされて
内臓の圧迫感を開放します

他にも、なんだか胸がつまるような
気持ち悪い感覚がある時も
このストレッチポールが便利^^

肩甲骨の真ん中あたりか、ちょと下くらいの位置に横に置いて
腕を真横に伸ばしながら背中を反らせる

肩甲骨を固定しながら
背骨の間の筋肉をほぐすように
椎骨のバランスを整える技です

胸やけのような胃の不調の時におすすめです

疲れやすい足にもつかえるこのポール

ふくらはぎの外側を
ポールにのせて転がす

ボコボコの凹凸に合わせて
マッサージしながらふくらはぎの外側をほぐします

足裏をもむよりも
はやくむくみがほぐれます

特に、ふくらはぎの終わりらへん
アキレス腱の始まり部分をしっかりとほぐしましょう

足裏が動きやすくなり
重心が下へと集められて、身軽になる

本当は下肢後面をしっかりと緩めてあげたいのですが
時間に追われて生活しているのは大人だけじゃないんです

子供も忙しい日々を送っているのならば
ちょっとケアしてみてはいかがでしょうか