日差しがどんどんきつくなると
ものすごくまぶしく感じます

まぶしさで、目が開きにくい

目が重いと感じたときは
目のまわりの筋肉も硬くなっていませんか?

疲れがたまっているとき

寝不足で頭がぼおっとするときも
目元の筋肉も硬くなりがち

瞼の重みが目の下に乗っかり
血流が悪くなるとクマとなる

目じりの硬さが
目のまわりの筋肉の動きを悪くして
まぶたが重たく感じやすいです

目のまわりの筋肉を温めて
頭をほぐす体操なんかもお勧めです

眉尻から髪の生え際に向かってへこんだ部分

ここが硬くなると
目の動きが重く、見えにくく感じやすいです

頭膚に軽くゆびをのせて
皮膚を引っ張るようにクルクル回して
目のまわりの筋肉をゆるめてあげましょう

目の体操

目のまわりの筋肉をリラックスさせるには
凝り固まりをほぐす為に、ちょっと動かしてあげます

めをしっかりと閉じてから
ゆっくりと開く

お顔は動かさないで
目だけを動かすように運動します

上見て 一旦正面を見ます
下見て もう一度正面を見ます
右見て また正面を見ます
左見て 最後に正面を見ます

次の動作に移る前に
必ず、正面に戻るようにしてください

ゆっくりと行ってください

次にできるだけ遠くの何か物を見ます
5秒くらい数えてから、手前の物を見ます

5秒ずつくらいを3セット

目だけじゃなくて 肩まわりも

目が疲れて、見えにくく感じると
肩にまでチカラが入ってしまいがち

肩をすくめるように
肩先が耳たぶに届くくらいまで上げて行きます

軽く5秒くらい数えてから
ストンッと肩の力を抜きます

肩をギュッとすくめて ストンと脱力

肩まわりの血行も良くなってきます

懸垂のように
両腕を真上に伸ばしてから、しっかりと脇を閉める

この動きで、肩甲骨もしっかりと動きます

腕を伸ばした状態で、両手を組んで
手のひらと肘がしっかりとくっつく状態で
頭の上を目指して腕を上げて行きます

上がるところまでで大丈夫です

両手のひらと両肘が離れないようにします

お顔まわりの筋肉をリラックスさせると
お鼻のつまりや目の疲れ対策におすすめです

オイルを使ってフェイシャルトリートメントも
凝り固まりをケアするにはおすすめです

なごみ整体フェイシャルコースでは
お顔と頭の疲れにもぜひご利用くださいませ