これから花粉の季節です

マスクや眼鏡の出番です

乾燥の季節の今も
ホコリなどから喉を守るためにつけている方も多いでしょう

このマスクや眼鏡
長時間つけていると
耳が痛くなる方もいらっしゃるのでは?

耳の後ろの軟骨の部分が
圧迫されて痛く感じる

マスクのゴムの部分が短くて
引っ張って耳が圧迫されるなら
ゴムを伸ばして使えばいいかもしれません

しかしお顔のゆがみが原因で
耳の高さや向きなどが違うと
どんなマスクをかけても意味がなくなります

鏡を見て
肩の高さを合わせてみてください

首が傾くと肩まわりの筋肉のバランスが違って
骨格のゆがみが考えられます

後頭骨の高さも違うでしょうから
耳の高さも違ってきます

肩の高さだけじゃなく
左右の肩が前か後ろに出ていると
骨盤のゆがみも考えられます

目の高さや口角の位置

これらもお顔のゆがみをチェックできます

骨格のゆがみから
お顔のゆがみにもつながります

肩まわり 腰まわりのストレッチで
しっかりと筋肉を伸ばして
鏡を見ながら、肩、腰、膝の左右の高さをそろえましょう

違和感があれば
ゆがみの可能性もあります

マスクが原因で耳が痛い場合

顔のゆがみはさほどで
耳が痛い時は、マスクのサイズが合ってないのかもしれません

マスクがぴったりフィットしていて
そのせいで耳にかけるゴムで痛い

こういう時は、耳にかかる部分に
何か布を当ててあげると解消されます

ティッシュでもいいんですが
ちょっと恥ずかしいなぁと感じたら
フェルトを当て布のようにして挟むと楽になります

ちょっと違和感があるのなら
ゴムを伸ばして使う

ゴムの部分が不織布でできたマスクを使う

骨格のゆがみが原因で耳が痛い場合

整体でゆがみを整えるのが一番手っ取り早いです

全身を整えて
頭まわりを調整してもらうのがお勧めです

お顔まわりだけを整えても
肩や腰のバランスが違うと
すぐに元に戻ってしまいやすいのです

筋肉のバランスを整えても
生活環境が改善されないと
崩れやすくなります

また、お顔だけを整えても
肩の高さが違うと、肩の筋肉に引っ張られて
せっかく整えたお顔もバランスを失いがち

腰も整えた方がいいのですが
せめて、肩まわりは整えておかないと
後々つらく感じてしまいます

とりあえず、今だけなんとかしたいときは
耳の丸みに親指をひっかけて真上(頭の方向)に引っ張る

簡単な頭蓋調整です

軽くひっぱるだけで整います

無理のない程度でお願いしますね

他に気になることなどありましたら
ぜひお店にお越しくださいませ

お待ちしております^^

リラクゼーション整体 30分のコースで
頭まわり中心の施術と
足裏からアレルギーなど内臓関連の足つぼ調整を合わせた
花粉対策特別企画もはじめます

お立ち寄りいただいたときや
お電話でもご相談くださいませ