昼間の日差しが、ちょっと暖かく
それでも底冷えの寒さは、足先まで冷たいまま

肩をすくめるのは
寒さから身を守るため

デスクワークなどでも
肩や首もつらくなる

 

足元も冷えてきますので
靴下を多めに履いたり・・

来週また寒くなると予報がでています

今のうちに、ちょっと体を動かすのもいいのですが
動きにくいところは、筋肉を温めながらゆるめましょう

急にガッと運動するのではなくて
徐々に^^季節が緩むように少しずつです

まだまだ、春は先ですけどね

ホットパックでつらいところを温める

寒い時は、温めてあげるだけでも筋肉はホッとしてくれます

温める方法として、ホットカイロなど
この季節は手に入りやすく、家にありそうですよね

市販のホットパック製品が家にあれば
それを使えばいいです

タオルにくるんで、つらいところにあてるだけでも
筋肉が緩み、暖かい血流がカラダを楽にしてくれます

温めるところは、固まってつらいところです

関節の動きが悪いなぁと感じたら
膝まわり、肩まわり首の付け根などです

ただ、炎症などを起こしているときは悪化することもあるので
温めて気持ちがいいと感じる部分にしましょう

簡単なホットパック作り

市販されている温めグッズをわざわざ買わなくても
おうちにあるものでも十分なんです

カイロもいいけど
蒸しタオルでも癒されます

タオルを濡らして軽く絞り、ラップやビニール袋に入れて
電子レンジで1分前後くらいでできます(水の温度によってかわります)

お風呂だと、お湯で絞ったタオルをつらいところに当てたり
温水シャワーをあてるのもいいですね

湯船のヘリにあったかいタオルを置いて
そこに後頭骨があたるようにもたれるのもいいですね

首から肩にかけてつらい時は
これが一番ほっとします

目が疲れているときは
おでこからほお骨までかかるくらいにおしぼりを置きます
できれば耳の前までかぶせるといいです

あずきパワーを取り入れるなら

布でできた巾着などに乾燥小豆を入れて
電子レンジで1分ほど温めます

手作りするなら、タオル地でお手玉を作ると
「簡単!ホットあずきボール」の出来上がりです

あずきの遠赤外線効果で
蒸しタオルよりも長い時間使えます

ちょっとあずき臭く感じますが・・・(^_^;)

小豆は100円ショップでも売ってるし
そんなにお金もかけずにできますよ^^

温めすぎたり、巾着が薄手のときは
タオルなどでくるんでからご使用ください

くれぐれもやけどには注意してくださいね

このあずきボールは、ホットストーンの要領で使えますので
ぜひ試してみてください