日毎に暖かくなる 春

つい先日は、雨ですごく冷えたのに
今日はとても暖かかった

それでも、朝晩は冷えます

昼間は天気が良ければ暖かいけど
時折、風が冷たく
服装はとても難しいですね

こういう時って
体調管理は難しいです

着こみ過ぎてもいけないし
羽織るもので調整するしかないですね

そろそろマフラーは洗濯して
春らしいスカーフで
首元を冷やさないようにしなきゃですね

元気いっぱい動き回ったり
ちょと動いただけでも汗をかきやすいです
なるべく着替えるようにしましょう

というのは一般的な注意事項

それでも、春ってなんだかいろいろ大変

新生活を迎えたりで
職場環境などの変化が
ココロとカラダに響きやすいです

不安なんかで体調を崩しやすい時は
なるべくリフレッシュを心がけましょう

今までと違った環境に慣れるまでは
結構な体力が必要です

それにココロがついていこうとしても
不安が大きくなれば、なかなかしんどいです

そんなときの姿勢って
結構、崩れていたりもします

肩が重く、下がっている状態だと
前かがみの姿勢になりがち

呼吸も浅くなり
カラダが重く感じます

内臓を守るためなのか
カラダが丸くなり
圧迫感もあり

・・・となると
本当にしんどくなってきます

前かがみの姿勢だと
どうしても頭が下がり気味

ついつい 下向き加減になります

そんなしんどいと聞きこそ
しっかりと、胸を張ってみませんか

しっかりと、カラダを反らせる!
そんなストレッチはいかがでしょうか

ストレッチポール

ストレッチポール

こういうストレッチポールの手を借りて
カラダを後方へ反らせると
肋骨がアコーディオンのように開いて
呼吸も、内臓の圧迫感も伸ばしやすいです

ポールを横向きにして置いて
肩甲骨の下の角のちょっと下くらいにあたるように
背中をそっとのせます

両手を上に伸ばしながら
カラダを反らせます

すると腹筋を伸ばすような形になり
ストレッチできます

新しいことをする時って
不安はつきもの

悩みがちなのも当然のこと

ついつい、下を向く姿勢になりがちだから
逆手を取るようにですが、そんな時こそ
上を向きたい!

だけど、背中が丸くなった状態で上を向いても
首にチカラが入ってしまって
余計に頭が固くなっちゃいます

胸を開くように、しっかりと上を向きたい!

背中からぐいっと前へだしたい

もしかして、がんばるために「誰かに背中を押してもらう」ってのも
こういうところからきているのだろうか

春は背中の柔軟性が大切な季節なのかもしれませんね

整体でも、背中の筋肉をしっかりと緩めさせていただいております^^
ホッとしたいとき、くつろぎにいらしてくださいね

一人で無理をせず
「ゆとり」の時間をつくれるようになるまでは
ひとそれぞれ時間がかかるもの

疲れたままは放置せず
しっかりとリフレッシュして
次に進みましょう

だって 春なんですからね^^