極楽鳥花という観葉植物をご存知でしょうか
私は知りませんでした(^_^;)

モンステラが大きくなりすぎて
お部屋がちょっと狭くなってしまったので
新しい植物を迎えました

それが「ストレチアレギネ」です

花が南国の鳥のような形になるそうで
和名が極楽鳥花というそうです

開花が楽しみですね^^

右がストレチアレギネ左はサンスベリア

買ってきたものの、ちょっとお手頃の価格だったのは
根っこが鉢の下から飛び出してきていたからです

もしかして、買って早々に植え替えでしょうか

どんな植物かも知らずに
惹かれてしまったのが運命

葉だけを見て、育てるのは難しくなさそうかなぁと思い
どんな植物か調べてみると
まずは、花を咲かせるためには
たくさんお日様にあてることだそうです

お日様大好きな「陽」の植物で
根っこがめっちゃみずみずしいんです

ぷっくりとしていて
乾燥に強いそうです

モンステラの植え替えで空いた鉢を使いました

土もモンステラと一緒の観葉植物用のものにしましたが
水はけがいい土なのでちょっと心配

お水をたくさんあげなきゃいけないと母が言います

でも、根っこが水分をため込むタイプの植物だそうで
多少水やりを忘れてしまっても平気なようです

植え替え後は、水をたっぷりと土に含ませて
整体のお部屋に置きました

しばらくあまり日の当たらないところへと思ったのですが
日当たりのいい場所の方がいいのかなぁ

たくさんの光を浴びて、大きく育つと
お花が咲くそうです

買ってすぐのこの子は、小さいのですが
太陽を浴びると、大きくなるのでしょうか

只今の身長は、土のところから50センチ程度

試したくなりますね^^

お日様が大好きなら、日光浴させてあげたいですね

整体のお部屋で、一番の日当たりの場所に置いてみようかしら

葉っぱを楽しむつもりでしたが、花も気になる

真っすぐ上へと伸びてくれそうな葉の形で
モンステラとまた違った伸び方です

そういえば、ディフェンバキアもよく似ていますね
たっぷりのお日様を浴びて、きれいな白い花を咲かせていました

とりあえず、もう少し葉を大きく育てば
花は咲いてくれるのでしょうか^^

もう少しだけでも大きくしたいですね

鉢カバーが大きめです(^_^;)

空いた鉢に、サンスベリアを植え替えました
葉っぱに対して鉢が小さいかなぁと思ったからです

でも、根があまりついていなかったので
ちょっと鉢が大きすぎるのかもと心配しています

根が張ってくれますように・・・

きちんと張れずにいると
土が乾かず、根腐れしやすいような気がします

水やりでコントロールしなきゃですね

3つまとめて植え替えしました

そして気になるのが風水的なこと( *´艸`)

ストレチアの花言葉は「輝かしい未来」
他にも「寛容」とか「気取った恋」だとか

丸い葉っぱが癒しを与えるとか

皆様に元気をプレゼントできるように
しっかりと育てていきますね

今日も朝からお日様をいっぱい浴びて
しっかりと育ってくれますように

17時をまわると、日が落ち始めて
涼しくなってきますね

ほんのり吹く風が、心地いいですね^^

これからどんどん暑くなってきます

だるいなぁと思ったら無理をしないで
水分補給を忘れずに

植物たちもちょっとお疲れ気味かなぁと思ったら
霧吹きで水分補給ですね

葉水も大切なんでしょうね

植物たちは水分を補給するとシャキッとします

人間はそうもいかないですね
丸くなったままです(^_^;)

内臓も圧迫されがち

腹筋と背筋を上手に使って
姿勢を整えていきましょう

バスタオルを丸めたくらいの高さにお尻を乗せて
膝とつま先は天井方向を向けて、まっすぐ足を伸ばします

体を後方へ倒しながら床に手をつきます
指先は足の方向に向けます

上体を後方へ倒しながらゆっくりと肘を曲げていきます
腕立て伏せの逆バージョンのような感じですね

おへそが天井を向かないように、正面のまま
背中を反らせるように、上体を後方へ倒していきます

腹筋と背筋を使いながら
曲げた肘が外を向かないようにするのがポイントです

肩甲骨の柔軟性も上がっていきます

この季節の肩甲骨の柔軟性も
疲れにくいカラダづくりにとても大切です

おへそが天井を向くくらい腰が下がると
腰を痛める原因となりますので気をつけてください

無理ないように、試してみてくださいね