たくさんの観葉植物に囲まれた店内
今、この時期が成長期なんでしょうね

ディフェンバキアに花が咲きました!

最初は、また葉が生えてくるのか?なんて思っていましたが
膨らみが大きくて、もしや?

なんて思っていたら
ひょっこりと白っぽい何かが現れ始めました

ディフェンバキア花芽

2017/ 7/26

調べてみると
なんと花なんです

ガマの穂のような
トウモロコシの未熟バージョンのような
これが花だそうです

ディフェンバキアのトウモロコシ的

2017/ 7/30

花を咲かせるために養分が摂られるから
切るべきなのかという疑問もありながら

ちょっと様子見です^^

なかなか伸びてこないので
お花の栄養をあげました

すると、どんどん伸びてきた花は
今はこんな感じです

ディフェンバキア伸びた花

2017/ 8/ 2

これ以上変化がありません(^_^;)

お店が休みに入る前に
鉢たちの土の状態を見てから
お水を上げています

7月は月曜日も開けていたので
月曜日をお水の日としていました

8月からは月火曜日が定休日に戻りますので
土日で様子を見て、お水をあげます^^

7月末に活力剤をまぜてから
お水をあげました

それから一気に花が伸びたんです

花が咲かない時の栄養剤があったので
これをあげました

ハイポネックス です
これはP(リン酸)が多いので
花が咲かない時にいいらしいです

この大きく伸びた花の下にも
もう一つ花が咲きそうです

また、活力剤をあげたら
じゃんじゃん伸びるのだろうか?

他の観葉植物たちも同じようにあげると
モンステラも新しい葉っぱが顔を出していました

美容室の店内の片隅は薄暗い感じなので
日差しが少ないのに、葉が出るなんて
モンステラって強い子なんですね

サトイモ科の植物は、いまは成長盛りなのでしょうか
葉の成長の妨げにならないように
こまめに霧吹きなどをしています^^

ディフェンバキアの葉っぱも
ホコリがたからないように
時々拭いていました

ところが、育て方を調べてみると
葉から何やら皮膚をいためてしまう物質がでているという

素手でやるよりかは
手袋をしてからお世話をしなきゃいけなかったようです

葉が傷ついて出てくる汁に触れるといけないらしくて
知らずに、素手で拭いていました(^_^;)

待合にあるこの子は特に問題もなく元気です
今のところ手荒れにつながる物質との接触はなかったですが
これからはきをつけます

置き場所は鬼門にあたる北東で何気に置かれた場所ですが
風水的に魔除けになる位置だそうです

だからなのか
元気いっぱい育っています

お店を守ってくれているのでしょうか
いい気に満ちた店内にも
ぜひ 足をお運びくださいませ