半袖で過ごす季節
衣替えの6月に入りました

だけど、もうすでに暑いです

朝晩は冷えるかなぁと思っていたけど
朝から暑い日もあります

そろそろ熱中症の対策をしなければですね

6月が近づく頃には雨が降ったり雷が鳴ったりと
梅雨が近いのかなぁという雰囲気です

今も雷と共に雨が勢いよく降り始めました

いつもながらの春のゲリラ豪雨が
今年は、もしかしたらこれからなのかもしれませんね

名阪国道は200mmを超えると通行止めになるのですが
以前、春の集中豪雨で帰れなくなったことがあります

これからの季節は
ちょっと注意が必要かもしれませんね

お出かけの際はご用心を!

機転を利かして、早めの対応をすれば
渋滞のさなか延々とつらい思いをしなくても済みます

早めの宿確保なども視野に入れてみてくださいませ

三重近県では竜巻注意報も出ています
その中でこの豪雨

なんだか怖いですね

6月と言えば梅雨入り

これも梅雨入りの合図でしょうか
雨風が吹き付けてきております

たまに朝晩が冷えるときもあれば
常に蒸し暑い日もあります

梅雨らしい気温の変化ですね

こんな時は、むくみに要注意です!

季節の変わり目は
カラダの中のバランスが崩れやすい時です

今のような雷の響きが
不安を呼ぶような感じです

不安定な体のバランスは
どうすれば解消できるのか

カラダに出やすい反応としては
むくみが一番気になるのではないでしょうか

足裏の特に親指側の筋肉がしっかりとついてくれば
立っている時の重心が中央に寄りやすいです

この足裏親指につながる筋肉がしっかりついていると
内腿の筋肉が使われますので
目をつむって片足立ちしても、ふらつきにくいです

重心は中央で
なおかつ、おへその下にあるべきです

猫背気味の方だと
どうしても重心が上へあがってしまいます

顎が突き出て
腰も下がり気味

腰への負担も大きくなります

腹筋を意識すると
重心が下へ移動します

これも足の親指側へと意識して
内腿の筋肉が使われると
重心は、自ずと下がります

下半身が安定してくるので
動きも軽やかです

疲れてくると顎が突き出てくるのは
重心が肩甲骨あたりまで登ってきている証拠

前のめりの姿勢は
胃や胸を圧迫しがちなので
息苦しくなってきます

この時期のつらさは
こうした姿勢のゆがみとも関係してきます

疲れた時こそ
しっかりと呼吸したので
息を吐きながらおなかをへこませて
息を吸いながらおなかを膨らませる

お腹まわりの筋肉をしっかりと使ったあとは
おへそのちょっとしたに力を入れて
胸を張って重心を下へと移動させましょう

胸が開けば呼吸も楽になり
梅雨のジメジメココロも吹き飛ばしましょう

辛い時はがまんせずに
なごみ整体までご相談くださいませ

ご予約お待ちしております