前回の記事で書き足りない、施設研修の南京町

改めてご案内いたします^^

 

東栄酒家

 

中華街のおいしそうな香りに包まれながら

目でも楽しめて、もっと居たい気分になります

 

風水を意識したデザインなんでしょうか

赤と黄色がとても目立つお店ばかり

 

とても気になったのが、南京町広場!

 

南京町広場

 

十二支が並んでいて

自分の干支を探してみました^^

 

南京町の入り口にいるのが、最初はコブラの石像かと思ったのですが

どうやら蛇のようでした

 

広場の巳

 

この石像きっかけで、いっぱい並んでいるのを知って

もしかしたら干支?なんて思ったので、捜し歩いてみました

 

広場の丑

 

サルの隣にいたのが羊かと思たら、パンダでした

羊がヤギっぽくて

もしかして、パンダと思っていたのが狸だったのか

写真を撮ればよかった・・・

 

昔、マレーシアで見かけた干支に

イノシシという存在がなくて、・・・申、酉、犬、ブタとなっていました

南京町の石像は、イノシシでした^^

 

天后宮

天后宮というクアラルンプールにある最古の中国寺院だそうで

そこにあったものです

 

13年くらい前に旅行に行ったときに撮った写真ですので

かなり古い情報かもしれませんね(^_^;)

そういえば、まだデジカメを買うかどうかという時でした

なので、これはインスタントカメラで撮ったものですから

アルバムをスマホで撮ってみました^^

 

ちょっと懐かしくて、アルバムに見入ってしまいました

若いなぁと 当たり前ですが、10年という時の流れを実感しました

 

風水的にもいいのかどうなのか

広場内をぐるっとまわると、運気が上がったような気分です

 

広場にあった赤い看板に、風水を意識したものなのか

方角に、何やら幸運の要素が光って見えました

 

天后宮

 

でも、あまり意味が理解出来ていないですが

なんとなくめでたいような気がします

 

おいしいものがたくさん並んでるのですが

その中でも、雑貨屋さんもあって

いただいたパンフレットで気になった、風水グッズのお店へ

 

入るのにちょっと悩んでしまいそうな雰囲気のお店

中をのぞくと、華やかな金色の風水グッズなどが並んでいました

 

大小様々な金の豚の軍団がすごいです

めでたい象徴なのでしょうか

 

奥の方にはちょっと高いものもありましたが

そのあたりの気の流れが、入り口付近の雑貨とは違う感じです

 

その中で気になったのが黄色い封筒

なんだかめでたい感じだったので、買ってみました

 

それと、なんとなく古銭っぽいキーホルダー

イミテーションなのかどうなのかわからず、買ってみました^^

 

開運グッズ

 

これで運気アップ間違いなし?

 

運気を上げるためのおまじないなのか

気分的に「ココロのよりどころ」を求めているかのように

こういうグッズに頼ってしまいますよね(;^ω^)

 

結局は、自分ですし^^

 

今現在の置かれている状況は、試練のようなもので

この状況を突破できないと

よい状況が来てもいい方向へ運べない

 

とりあえず、お掃除しながら気持ちを切り替えて

視野を広げて、自分の運勢をいい方向へ向き直し

 

そう思いながら、中華街で買ったキーホルダーを見つめると

何で買ってしまったんだろうと・・・

 

「嘉慶通寶」かけいつうほうと書かれていて

お仕事運にいいそうですよ

 

それにしても、ごま団子はおいしいヾ(≧▽≦)ノ

また行きたいですね

今度行ったときは、ごま団子の食べ歩きをしたいです!