商工会議所さんの視察研修がありまして

今年入会して、初めてだったので参加しました

 

視察研修ということで、営業に関して

何かプラスになることはないか、頑張って探してきました

 

ポートタワー

 

今年は神戸!

山育ちなので、海はほんとにびっくりする世界です

 

神戸ベイクルーズで船に乗って海の上にきたときは

感動がいっぱいです

 

空と山との境目はいつもの景色

水平線なんて見ることもないので

その先ってどうなっているのだろうかと考えてしまいました

 

波

 

寒天パパの抹茶味のような海がとても不思議でした

浮いているんですよね^^

 

水平線

 

海の上は風もあって、よく揺れます

すごくゆれる電車に乗っている気分でした

 

しっかり踏ん張っていても

揺れに負けそうになります(^_^;)

 

500人乗りの2階建ての船です

中も広いのですが、外でじっくり景色を堪能していました

 

っていうか、座っていると揺れを感じて

酔うかもしれないと思ったので、後部デッキにでていました

 

岸に到着すると、よく波止場の映画のシーンで踏み台にされるヤツに

ロープをつなげると、ミシミシと音がしました

 

クッションのような風船のようなもので、船が傷つかないようにしていました

 

KIMG0340

 

あのロープだけで、止まっているのかと思うと

すごいびっくりです

 

クルージングがメインだったようですが

私はてっきり、映画資料館がメインかと思っていました(^_^;)

 

行程は、復興のシンボル鉄人28号を見学

予定時間にゆとりがあったので、追加してくれました

 

ちょっと斜め後ろからのアングルが、なんとなく素敵でした

 

KIMG0306

 

鉄人28号前交番というのもあったのですが

けっこうゴミが落ちていて

何となく残念な気持ちになりました

 

でも、この後行く南京町には

ゴミが落ちていなくて、きれいでした

 

掃除をしてくださっている方がいらして

この方々のおかげなんでしょうね

 

あんなに人がいるのに、ゴミひとつないなんて

すごいなぁと思いました

 

神戸映画資料館には、たくさんの資料があったのですが

喫茶店でお茶しながらのんびり過ごすような感じの場所でした

 

あまり興味がなかったので

バスで通過する時に発見した関羽様の石像を撮りに行きました

 

KIMG0310

 

三国志に興味があるわけじゃないのですが

風水のアイテムに登場するので、名前だけは知っているという程度です(^_^;)

奥の方に三国志の広場があるようでしたが

そこまで行っている時間がなくて

ちょっと残念でした

 

さて、いよいよ南京町の中華街!

お昼ご飯は「東栄酒家」南京町広場横の建物の2階です

 

KIMG0316

 

とってもおいしかったです^^

 

コーンとたまごのスープがおいしくて

チャーハンもよかったです

麻婆豆腐はピリッとしましたが、これもおいしかったです

 

一緒に参加した方とおしゃべりしながら

一人で参加したものですから、ちょっと打ち解けられたのかなぁと思いました

 

いろんな方とお話しすることで

今後の参考にもなります

 

見えない部分を知ることができるチャンスです^^

 

食事後は、南京町を散策です

バスに乗ってすぐに渡されたパンフレットで気になっていたのが

風水アイテム販売店とゴマ団子^^

 

このあたりは、またじっくりと書きますね

 

クルージングから、最後はお土産タイムということでしょうか

Umieという商業施設でのお買い物

 

1時間くらいしかなかったので

お仕事用の滑り止めつきの5本指ソックスを探しに

スポーツ用品売り場を目指しました

 

すごく広くて、行って、探して、下りてくることしかできませんでした

欲しかったものが見つからなかった(^_^;)

 

帰る前に抹茶館のほうじ茶ラテを買って

急いで戻りました

 

ほうじ茶ラテ

 

生クリームのところがとってもおいしかったです

ちょっと幸せを感じてしまいました^^

 

帰りは渋滞していて

でも、寝ていたのでそれほど長く感じなかったです

 

奈良の山に広がる夕焼け空が

燃えるような真っ赤で、とても印象深かったです

 

最初は参加しようかどうしようか悩んでいたのですが

行ってよかったです

 

輝くような水平線をまたいつか見てみたいですね