定期的に歯医者さんで
歯の健康チェックをしてもらっています

歯茎の状態や歯のぐらつきなど
健康状態を見ていただいております^^

奥歯は比較的磨きやすい分
歯茎を傷つけやすくなります

歯間をしっかり磨こうとして
歯茎が痩せてきてしまうようで
こういう時はフロス(糸ようじ)をつかうといいそうです

生え方が悪いところなど
重なり合う部分は磨きにくくなります

歯垢がたまりやすくなるので
歯ブラシの角度を変えながら磨くといいそうです

詰め物の近くなども磨き残しやすいそうです

健康チェックのための定期健診は
歯の状態だけじゃなく、歯磨きのおさらいもできていいですよ

歯ブラシの形もいろいろあって
おすすめの歯ブラシも教えてくれます

歯がザラザラと欠けている

くいしばりによる歯の欠けだそうです

寝ているときに知らず知らず
歯をギシギシさせて歯が欠けるそうです

朝、起きたときに顎が疲れている方は
夜の間にくいしばっているそうです

あまりそういうのを感じたことがないなぁと思いながら
実際に歯が欠けているし

ソーセージの皮をめくる時に
歯で開けたことは多々あります

たまに硬い袋を歯で嚙み切ったり・・(^_^;)

それもあるかとは思うのですが
ずいぶん前にマウスピースをすすめられました

マウスピース

手前がシリコンのように柔らかい素材のもの
奥にあるのはプラスチックのような硬さのもの

歯の型を取って作ってくれます

歯が欠けてしまうとどうもできないですが
あまりにも鋭角だと、舌が傷つきます

削るのではなく、表面を整える磨きも
歯医者さんでやってくれますので、相談してみてはいかがでしょうか

芸能人は歯が命!ってありましたが
一般人も、ずっと自分の歯で食べていたい!

大切な歯を守っていかないとですね

起きているときのくいしばり

寝てる時だけじゃないんですね
起きている時でもやっているんです

重い荷物を持つときや硬い瓶のふたを開けるとき

力むときに奥歯をかみしてめています

もちろん、食事中もしっかりと噛みますが
他にもあるのかちょっと気を付けてみてみると

この季節、寒くて「ぶるぶるっ」ってなったときにも
歯をかみしめていました

気づかずにやっていることって結構ありますね

寒さ対策としてのちょっと運動

お出かけの際は、首まわりを冷やさないようにしなきゃですね
コリやすくなる季節でもあります

寒くなってきたら、肩甲骨まわりをしっかりと動かしましょう
ポカポカしてきます

ジョギングの時に腕をしっかり振るじゃないですか
その動作を座りながらの、エアージョギング!

腕を振り上げるよりも
肘をしっかりと引くことがポイントです

寒さでカラダを丸くしがちですが
しっかりと骨盤を立てて、胸を張って
寒さに負けてない感を出しましょう

あったかインナーも着つつ
肩をギュッとすくめて、ストンッと落とす

筋肉を動かしながら
しっかりとストレッチしてあげましょう