ゴールデンウイークも終わり
今日からお仕事の方も多いのではないでしょうか

連休明けのお仕事は
リフレッシュ後だからつらくないような気もしますが
なんとなくどっと疲れているかも
お風呂でゆったりと疲れを流してくださいね

明日からお仕事という方も
しっかりとカラダを休めて、明日に備えてくださいね

さて、この時期はそろそろ湿度が上がりやすいと思うのですが
意外と乾燥がきつかったような気がします

外で声を出す仕事だと
喉を痛めやすいです

乾燥と雑踏だと、何かが飛んでいるのか
どうも鼻までもがグシュグシュ・・・

風邪をひいたのかと思うくらいです

春のお祭りなどに出かける方は
マスクなどで守らないといけないかもしれませんね

特にノドが弱い方は要注意です

なんだかおかしいと感じたら
すぐにケアを!

喉のケアってどんなことをすればいいのか

乾燥から守るしか思いつかないですね(^_^;)
マスクなどでガードして、保湿を保ちながらホコリから守る

仕事中はのど飴などで潤いを保つのも難しいですが
合間合間に水分補給ですね

それでも喉に痛みを感じたら
連休明けに病院で診てもらいましょう

整体では、首のつけ根と肩甲骨まわりのストレッチがお勧めです

肩甲骨と背骨の間の筋肉で
特に上部から下部の中間あたりか少し上
この部分を温めたりほぐしたりしてあげましょう

ストレッチでは、肩先を軽くつまんで
片方ずつ、肘を大きく回します

肘先で胸を押さえつけるようにしながらお顔まで向かい
お顔をなでるようにしながら頭上へ向かい
肘先が天井に向けてから背中を掻くような気分で大きく後方へ
しっかりと脇をしめながら肩を落とし肘先は下を向きます

このようにして大きく腕を回すことで
肩甲骨まわりがストレッチされます

肩甲骨寄せもおすすめ

次は、グシュグシュの鼻です

免疫力も低下していると起こりやすくなりますので
肘を90度くらいに曲げながら脇をしめて
お顔は正面を向きながら、上体を左右にねじります
背中と腰の境目をストレッチします

この時に肩が上がらないように気をつけて
おへそも正面のまま、上体だけがねじれるようにします

首と肩をつなぐ筋肉もストレッチします

小指がカラダに沿うように、手のひらを外側へ向くように腕をまわします
そうすることで、内側に巻き込んだ肩を開いていきます
丁度、胸を開いたような状態になります

このまま、肩をすくめるように耳に近づけていき
一気に脱力します

肩を上げる筋肉をギュッと縮めることで筋肉を使い
脱力することで、伸ばされていきます

ガチゴチの筋肉は、一度使って血流を良くしてから
伸ばしてあげる方が、しっかりとストレッチできます

肩を回したときにゴリゴリ音がするときは
その動きに対して凝り固まりがあるということです

筋肉がゴリッという音がする方向とは逆の方へ
筋肉をしっかりと使いましょ
その後で、もう一度ストレッチしていきます

ゴリゴリが大きければそれだけ凝り固まりが大きいのかも

ゆっくりと筋肉を使いながら血流を良くしてから
ストレッチしていきましょう

首まわりの筋肉が硬いと
鼻や目元までもが疲れやすくなります

首を曲げたりするストレッチは
負担が大きく、ケガの元になります

首とつながる肩や肩甲骨まわりをしっかりとほぐすように
ストレッチしていきましょう