パイナップルの仲間だからパイナップルのようなフォルム

グズマニア

普通に水やりをしてもダメだなんて知らなくて
根元にあげていました

育て方というのを見ると
「葉と茎の間に水を与える」とありました

根っこ付近はフワフワしていて
根よりも葉の間から水を吸収するそうです

葉と茎の間に水を入れようと思うと
ちょっと大変

今、お店にあるのは
寄せ植えの中の一つです

アンスリウムとの寄せ植えの方は
葉が込みあっていて、隙間に水やりは難しい

葉先から滑り台のようにそろーり水やりなので
ものすごく集中力が必要です

根腐れ気味なのかと勘違いしてしまうくらい
根本付近がフワフワしていて
ちょっと心配になりますが、ちゃんと咲いてくれてます

でも、そろそろ花が終わりなのか
ちょっと茶色くなってきています

枯れると、花の部分をカットして
子株がいると、葉を残しておいて
子株が親株くらいに育ってから、株分けしてあげるそうです

枯れかけているのは紫の方

だけど、株まわりを見渡しても
子株が見当たりません

ピンクの方は、下の方にひっそりと子株がありました

2017/ 8/17

この寄せ植えは、もらった時のまま
ずっとプレゼント包みされたままでした

ちょっと蒸れ気味だったのか
土の表面にカビのように白いものがありました

表面の土だけを取り除いてあげました

お皿にも水が少したまった状態だったので
根腐れの原因にもなるので
なるべく早めに包み紙は外した方がいいみたいですね

土表面の視界も広がりましたので
アンスリウムの花の生えかけがたくさんあるのもみつけられました^^

日差しも根元まで伸びてきて
育ってくれるのが楽しみです

枯れかけの紫のグズマニアも
日差しが入れば、子株も顔を出してくれるでしょうか

ちょっと様子を見ますね^^

南国の花なので、高温多湿を好むらしく
お日様の光が入るところに、ちょっとだけ動かしてみました

ほんの数センチですけどね(^_^;)

一緒に植えてあるアンスリウムも水が大好きなので
水やりに気遣う必要もないのかなぁ

もう一つのグズマニアは、ディフェンバキアと一緒になっています
他にもアンスリウムやサンセベリアもいっしょ^^

時々葉水を与えています

霧吹きって便利ですね

どの植物もそうですが、葉水ってすごいです
みんなとっても気持ちよさそうです

アンスリウムとモンステラが
特に気持ちよさそうですよ

元気いっぱいの観葉植物に囲まれて
私もパワーをわけてもらっています!

整体でカラダの調子も整えながら
植物のパワーをいっぱい浴びて運気アップにぜひご来店くださいませ
お待ちしております