ここのところ暑い日が続いています
毎日が熱中症情報で暑さ指数が危険になっています

省エネもわかりますが
無理をせず、冷房を使いましょう

水分補給と合わせて塩分も
ドラッグストアですばらしいタブレットを発見しました

塩分チャージ2

手軽に食べられるし
ラムネみたいな感じなので、食べやすいです

塩分チャージ

汗をかいた時の水分補給と合わせて
こういうのも利用するといいですね^^

こう暑いと体も怠く感じます
適度な運動もしたけど、バテそうなので無理は禁物

こういう時はバランス療法を取り入れてみませんか

ストレッチは前後左右などの筋肉のバランスをとるのにいいのですが
しっかりやると、かなりの汗もでてきます

やんわりとした体重移動で
軽く体重を支えてあげるような感覚で行うと
そんなにしんどくもなく、汗もかきにくくなります

右左に体重を移動させることで
軽いストレッチができるんです

ゆったりと呼吸をしながら行ってみてください

姿勢で注意が必要なのですが
骨盤が後方に寝ころぶような形だと、背中がまるくなってしまって
一番伸ばしたい筋肉が縮んだままになってしまいます

必ず背筋を伸ばしながら行ってください

腰に違和感を感じる場合は、無理をしないでください

肩まわりがつらいなぁと思った時

イスに座った状態で行うのですが、できれば肘置きのない椅子で
軽く腰を掛けて、背筋を伸ばします

必ず足裏が床にしっかり着くように
左右に体を揺らしても倒れないように大地を踏みしてください

両手で椅子の座面の再度を持ち
上体を左右に倒していきます

ゆらゆら揺れるようなイメージで

すると椅子のサイドに引っ掛けている手がその肩を固定して
反対側へ上体が倒れると同時に首も同じ方へ倒れて
首筋から肩にかけての筋肉が伸びていきます

だるさで背中もだらけてまるくなり
肩が上がってくるのです

肩を上げる筋肉が緊張して、なんだか凝ってくる

そんな筋肉を和らげてあげる簡単なバランスストレッチです

背中と腰の間くらい?がなんだかだるい時

肩甲骨の下くらい?背中ともいうのだろうか
腰ってほど下じゃないし

なんだか伝えにくい位置あたりが妙に重い

こう暑くなるとだるくて、顎が落ちてくるような姿勢になりがち

顎が落ちる姿勢って、実は猫背のようなスタイルになるんです
顎が前に突き出て、肩が上がり、お腹がポコッと出て、骨盤が後ろへ転がる

背中がまるくなる姿勢です

だんだん食欲もなくなる感じなのは
まるく前に折り曲げられる姿勢で、胃のあたりが圧迫されているから

腕を大きく真上に伸ばして
軽く後ろに倒れるような形で、背中を反らしてみてください

その状態でゆっくりと深呼吸
固まっていた筋肉たちが、ゆっくりとほぐれていきます

暑い季節ですので、カラダもあったまっていて
筋肉も伸びやすいんです

姿勢を整えて、ゆっくりと呼吸をするだけでも
筋肉はリラックスしやすいかと思います

逆にだらけてしまって、むくみやすい状態でもあるんですけどね

でも、無理して筋トレに励むのも
この時期は大変危険かと思います

軽く腕や足をぶらぶら~っとゆする程度がいいかもしれません

もちろん疲れの原因がコリだけでもないですし
もしかしたら他にも原因があるかも知れないので
体調が悪い時は、必ず病院に行ってください