リラクゼーションだから
お部屋をちょっと暗めにしていました

だけどちょっと暗すぎるのかなぁと
最近思いました

テレビを見ていた時に
「目指す先が暗い場所だと不安になる」
ということでした

確かに 明るいところに人が集まる

安心感があるからですよね

先が見えにくいと進みにくい
人生と一緒ですね

いつもよりもたくさんの勇気が必要となります

だったらわかりやすい方が
入りやすいかなぁって思いました

整体ってどんなのかなぁっていう
不安の方が多くて

先が暗かったら
不安も重なるでしょうし

だけど、リラクゼーションで
あまり明るくしすぎるとゆっくり休んでいただけないかなぁって

ということで
入り口付近を明るく
ベッド付近を落ち着いた明るさにしました

160218_1000~01

電気を追加する前

160218_0959~01

電気を追加した後

待合からちょこっと進んだところから撮影しました

写真なのではっきりとわかります
これだけ暗かったんですね(;^ω^)びっくりしました

160218_1012~02

アンケートを書いていただくイス

160218_1012~01

これで文字も見やすくなると思います

壁紙の色が明るく見えます

写真だとわかりにくいかもしれませんが
ものすごく明るく感じます

キラキラした感じです

今までが暗かったから
すごく明るく感じます

ずっとここにいると
感覚がマヒしてしまっていたのかもしれません

160218_1012~03

ベッドの部分は暗めです

160218_1013~01

茶色のイス付近の明るさが目立ちます

部屋が明るいと
気分も明るくなりますよね^^

キラキラしたものに囲まれると
わくわくしますよね^^

リラクゼーションでは
落ち着いた雰囲気を重視しがちですが
気持ちが明るくなるのも大切だし

気分が上向きになるのが
一番の願いです

スッキリした気持ちで
カラダもココロも明るくなって
これからもっと楽しく頑張っていただきたいです

痛いとかはストレスですし
ゆったり やんわり
気分をかえにぜひいらしてください

おまちしております