今日も暖かい
桜もだいぶ咲きましたね

国会図書館に向かう途中
R163沿いの桜はもう満開

国会図書館近く

うちの近所はまだまだ咲き始めですが
この暖かさだと、一気に咲くかもしれませんね

近所の桜

週末にはお花見ができそう^^

お城の近くの学校まわりの桜は
もうすでに満開!きれいですね~

この時期は、ぶらりと散歩に出かけるのも
気分転換になっていいですよね

体を動かすことも
いい気分転換です

この秋に行われる「いがぶら」のイベントは
何をしようかずっと悩んでいました

たくさんの方に気軽に整体を受けていただけるイベントにしようか
足裏からわかるカラダのことをテーマにしたイベントにしようか

研修会に参加して、いろんな方とお話をして
経験や動向など伺うと、悩みも少し落ち着き
方向性が見えてきます

一人で考えていると、なかなか見えてこないです(^_^;)

同じことがクルクルまわっていて
視野が狭くなってしまいます

こういうときは
何を一番に考えるかがポイントだそうです

自分の意志で
思う通りにやってみる

方向性が定まらないということは
目標が見えていない状態です

ゴールを目指して突き進まなきゃいけないのに
どっちに行っていいかわからない状態はダメですものね

そりゃぁ 悩んでしまいます・・・

ゴールを決めるとき
どうしてこの仕事を目指したのかを考えました

元々、リフレクソロジーに興味があって勉強したのですが
やっているうちに全身とのかかわりなどが気になりました

全身つながる筋肉や皮膚
生活環境や姿勢によって起こる内臓の活動の変化

その根本にもなる足裏・・・

なんだか遠回りしているような
結局、土台となる足の重要性がわかりました

リフレクソロジーだけじゃなく
タコや足の爪まで、足トラブルまでもが
姿勢と関係してきます

靴環境もですけどね

カラダの状態は、すべて足裏に通じます

内臓の反射区が足裏にあるのも
とてもよくわかります

姿勢によって内臓が圧迫され、疲れが出る
もしくは、内臓が弱っているから姿勢が崩れ
足裏の接地面や重心の偏りが生まれる

このことをもっとたくさんの方に知っていただきたい

そういった思いがあって
今のなごみ整体があります

足裏姿勢整体も健康姿勢コンサルタントも
すべて、足裏から健康をお手伝いしたくて始まったものです

カラダを動かし、関節の柔軟性が必要となり
ストレッチをするにも基本姿勢が大切です

基本的な骨格の位置も
重心をコントロールしなくてはなりません

上へ行きがちな重心は、上体を不安定にさせます
しっかり足元からとらなければなりません

姿勢も足元から です^^

自然と足元に重心が行くように
いろいろ考えたいと思っています