昼間はあったかくなってきましたね
でも、家の中はちょっとひんやり

朝も寒い日があったりで
なかなか衣替えに踏み切れないですね

ポカポカ日差しに少し眠気もさそわれて
春だなぁって感じです

春の暖かい日差しを受け入れるお部屋作りに
気をきれいにしてくれるというサンスベリアを迎え入れました^^

お店のお部屋に飾ってあったのが
2月の寒さで凍ってしまいました ><

お水はほとんどあげていなかったのですが
土の中に残っていたのでしょうか

子株は無事だったので植え直しました

その時に確認しましたが
土の中もフカフカしていました

肉厚なサンスベリアだったからなのかもしれませんね

それとも、邪気をいっぱい吸ってくれたのかも(^_^;)

明るい窓辺に置いていたのですが
それでもひんやりとする窓際

やはり凍りやすい環境だったのかもしれませんね

2018/ 4/ 3 13:05

寒さに強いイメージがあったのですが
お日様の暖かさは大事なんですね

整体のお部屋は、壁に漆喰を塗ってあるので
湿度をいい感じに保ってくれるんです

なので、夏場は結構涼しいんです
冬場もひんやりとするのですが
壁紙の時よりかは、湿度を管理してくれています

呼吸する壁って感じですね

絹の手袋も湿度を管理してくれる
呼吸する布ですから
手荒れのひどい時にはおすすめです

でも、ガシガシした素材じゃなくて
ツルンとした素材の絹の手袋じゃないと
摩擦で皮膚がこすれて、かゆくなっちゃうので気をつけてください

ちょっと話がそれてしまいましたが(^_^;)
窓際でもひんやりとしてしまい
サンスベリアが凍ってしまったのかもしれませんね

今度は普通のサンスベリアです

でも、ちょっと幅広い感じの葉っぱで
背が低いのでかわいいかんじです^^

日陰で育つと細長くなってしまうので
なるべく明るいところへ置こうと思います

前はお日様の入らない場所で
お店の照明だけだったからか
ひょろ長く育ってしまいました

細いと倒れやすく
何か支えがないといけなくなるので
簡単なようで、気を遣わなきゃいけない植物です

そいえば、玄関の金のなる木が
冬場は壁に寄り気味に葉先が向いていたのに
暖かくなりはじめると、窓際を向き始めたような気がします

何となくですが、そんな気がします
みんな、お日様が大好きなんですね(*^-^*)

あー・・でも、枯れちゃうとなんだか寂しいですね
子株が無事だっただけでもよかったのでしょうか

この春はしっかりと育つように見ていこうと思います

もちろんモンステラも元気ですよ
そろそろお日様を感じ始めているようで
冬眠明けの動物のように春支度を始めているかも( *´艸`)

お庭も春いっぱいです^^
季節が変わる時って色々大変ですが
見るところを変えてみて、春のまぶしさを実感してみましょう