先日の九州地方の地震により亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします

被災された皆様、そのご家族様 心よりお見舞い申し上げます
皆様の安全と、一日も早い復興を心よりお祈りいたします

私にできることは何だろうと考えて
ずっと同じ姿勢が続き、カラダが怠く感じたときの
ストレッチ運動のご提案をこちらでさせていただこうと思いました

いつかお役に立てれば
ぜひご活用ください

今の季節の変わり目には
足のダルさというのがすごく気になります

むくみやすくなります

同じ姿勢が続くと
筋肉もお休みしてしまいます

ふくらはぎの筋肉をちょっと動かしてあげましょう

運動が苦手でも
ちょっと簡単な動きです

足首をクルクル回すだけでOK

足底からひざ下の骨にくっついている筋肉
これを動かしてあげましょう

その前に、少しストレッチしますので
足をまっすぐ伸ばして座り
親指を手前に倒すと、ふくらはぎのストレッチになります

逆に、親指を向こう側に倒すと
スネの筋肉のストレッチになります

ゆっくりと深呼吸しながらストレッチしたら
軽い運動を始めましょう

足首の運動です
軽く足を開いて
うちまわし そとまわし

ゆっくり 大きく 3回ずつ

次は、ちょっと高度な技ですが
右足がうちまわし 左足がそとまわし
なんとなく八の字回しになります

足の指の筋肉もひざ下の骨につながっている

足首が少し軽くなったら
足指の グーパー運動

軽くグーパーするだけでいいんです
あまりグッと力を入れすぎると
足裏がつってしまう場合もあるので気を付けてください

足裏がつってしまったら
指全部を手前に倒して、足裏を伸ばすようにしてストレッチ

足のグーパー運動が慣れてきたら
次は、ちょっと難しい運動です

右手と左足をグー
左手と右足をパー
交互に手足のグーパー運動

膝の関節も動かしてあげましょう

足から膝
太ももの裏の筋肉
おしりの筋肉

これらを動かしてあげると
歩いているときに使う筋肉も
一緒に運動できるんです

片方の膝を軽く曲げて伸ばす
もう片方も同じように、軽く曲げて伸ばす

左右交互に行います

次に、おしりで足踏みをするように
片方のおしりを浮かせて下ろす
もう片方も同じよう、浮かせて下ろす

左右交互に行います

次はちょっと高度になりますが
おしりを浮かせながら、膝を軽く曲げます
膝を伸ばしながら、おしりを下ろす

これを左右交互に行います

両手は床に着いた状態で
安定させて行ってください

筋力がついてきたら
両腕も一緒に動かします

右のおしりを浮かせながら右ひざを軽く曲げるときに
足とは逆の左の肘を右膝にくっつけるようにします

まるで歩いているような動きになります

ゲーム感覚でできる簡単な運動です

痛みがるときは無理して行わず
軽くさするだけでも筋肉は温まって活動してくれます

ふくらはぎ、スネ
太もも、太ももの裏
膝のお皿まわり
くるぶしのまわりも、軽くさすってあげてください